カテゴリー別アーカイブ: 朝食

フレンチトースト

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-07-06 07.40.42

食べる機会を失ったまま冷蔵庫に入れていた食パンでフレンチトースト。パンが冷たかったので、卵液に漬け込む際に、軽くレンジでチンしてから漬け込んだのですが、結果的に、卵液の吸い込みが良すぎて、パンがぶよぶよ気味になってしまった。

豚バラ肉とかぼちゃの甘酒入り味噌汁

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-07-04 08.40.09

朝起きて、白湯を飲んで1時間くらいしたら、空腹を感じてきたので、昨晩の残りで朝ごはん。具だくさんの汁物ってええよね。

昨日、試しにやってみた、きゅうりとつけものをフードプロセッサーで粉々にしたの、おいしかったので、今朝もやってみた。さっぱりご飯が食べられていいわ。

トマトジュレ

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-07-03 06.26.49

どうも、朝起きても空腹がやってこない。とりあえず、少し前にゼラチンを加えて仕立て直していた、トマトスープをゆっくり食べる。スッとして気持ちいい、

ミントティー

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-07-02 08.00.12

起きてだいぶたつのに食欲がわかず、ミントティー。ミントの葉っぱにお湯を注いだだけのお茶ですが、何とはなしにおいしい。

コロッケサンド

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-07-01 07.26.02

昨晩の鮭コロッケを3個残しておいて、コロッケパンに。パンは、麦の恵み全粒粉。少し挟んだ貝割菜がいいアクセント。

パン×パン粉、パン×麺ってどうなのよ…と思いつつ、なぜか、コロッケパン、焼そばパンには目がない。ただ、ナポパンはそうでもないので、ひょっとすると、目がないのはソース味と言う部分なのかもしれない。

冷たい飲み物を飲む気になれず、温かいミルクコーヒー。なんだか気力が落ちているようだし、少し疲れているのかも。

トマトの冷たいスープ

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-06-30 06.20.49

実家から届いた4Lトマト、最後の2個を完熟になるまで置いておいて、トマトスープを作ってみました。スープと言っても、ただ、皮をむいて、包丁でたたいてつぶして、さらしを敷いたざるにあけ、軽く重しをかけて冷蔵庫で一晩置いたもの。本当はここからもうひと手間かけて、ジュレに仕立てようと思っていたのだけど、とりあえず味見したら、トマトジュースとはまた違ったすっきりした味わいがおいしかったので、そのまま出す。ただ、夫は、「うん、普通に、トマトジュースだね」とそっけなかったから、やっぱりもうひと手間かけようかしら…。

今日もバタートースト。めんどくさがって、追いバターをカットしたら、「ちょっと物足りない」。かすかに塊っぽいものもある方が、おいしいんだって。確かにそれはわかる。

トースト

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-06-27 06.04.31

超熟でトースト。私は、かりっと表面がうっすらきつね色になるまで焼いたパンに、バターの塊を乗っけて、冷たい塊とパンを一緒に食べるのが好きなのですが、夫は耳だけやや香ばしく焼き、表面にまんべんなくバターを染み渡らせる…といった食べた方が好きです。

以前に雑誌(dancyu 2018年4月号「食パン好き。」)で見た、「バタートーストがおいしい京都の喫茶店(記事タイトルは「モーニングは京都」)」で紹介されていた手順を思い出して、似た感じでやってみました。曰く、最初にバターを塗ってから焼き、焼きあがったらさらにもう1回塗る、というもの。読んだ時に、はー、やっぱり、プロは違うわぁ…と思ったのに、すっかり忘れていて、数カ月も経ってふと思い出す。

まずレンジで溶かしバターを作って隅々までしっかり塗り、表面のバターがジュクジュクする程度までオーブントースターで焼く。焼きあがったら、小さく切り分けた(3ミリ角)バターを乗っけて、軽くなじませる。

これ、いいんちゃう? と思いましたが、果たして、夫にも好評でした。

ちなみに、この記事で紹介されていた喫茶店は、カフェヴェルディカフェヴィオロン高木珈琲コーヒーハウスマキ、でした。