カテゴリー別アーカイブ: 夕食

カボチャのニョッキ チーズソース

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-31 20.29.39

ご飯を作るのはどっちかと言うと、苦にならない方だと思うけど、それでも、やっぱり毎日のことなのでめんどくさいなーと思う日も結構ある。ただ、嫌というより、飽きると言うほうが近い。なので、たまにおいしいものを食べると、なんだか刺激されて、嬉々として台所に立つようになる。おいしいものとか、素敵なお店って、やっぱり大事だなぁって思う。

たたき売りされていたブルーチーズがあったので、ニョッキにするべと、カボチャのニョッキ。先週ぐらいからカボチャが妙に安くて何なんだろうと思っていたが、好きな野菜なのでありがたい。ソースの海におぼれているように見えるけど、ブルーチーズ50グラムに生クリーム100グラムなので、案外そうでもないのだ。たっぷり絡めたほうがおいしいし。

奥は、中途半端に残っていたクルミを加えた、キャロットラペ。久しぶりに酸味を利かせて作ったら、おいしい。

奥は、ミントティーで飲もうと買っていたのに飲みそびれたスペアミントで、ミントソースを作り、ラムのももに塩をして焼いたものの添えたもの。大昔にロンドンに行ったときに、ミントソースの瓶を買ったものの、どう食べるか分からず、使わないまま捨ててしまったことがあったのだけど、それがずっと心に残っていて、そのうち作ってみようと思っていたのでした(って、何年経つのだ)。

ミントを細かく叩いたら、白ワインビネガー、オリーブオイル、はちみつ、塩を加えてよく混ぜる。オイルは入れないレシピも多いです。

ともあれ、ドキドキで食べてみましたが、これが、ものすごくおいしかった。えー、ミントソースってこんなにおいしいんだー、ラムとの相性ばっちりだし。絶対夫は食べないと思っていたんですが、驚くべきことに「うまい」と半分以上食べてくれました。これはまた作ろう。

ゆで砂肝のオイポンドレ和え

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-30 18.59.59

砂肝をたくさん買ってきたので、定番のオイポンドレ和えを作る。

私の作り方は、筋も銀皮も取るので、どうしても身の部分が小さくなってしまうところが悩みだったのですが、今回は思い切って筋の取り方を変えて、身を大きく取るようにしてみました。結果的にはこれが大成功で、身が大きく取れた分、じっくり茹でられるようになって、程よく柔らかく仕上げることができました。これはね、自分で言うのもなんだけど、かなりおいしかったです。

奥は、ココナッツロングがたくさん残っていたので、それを衣にして、ポップコーンシュリンプを作る。火加減が難しくて苦戦。おいしかったけど、ココナッツロングは、揚げ物の衣ではなく、お菓子で消費しようかな…。

なすの田舎煮、きゅうり、プチトマト。

マッシュルームサラダ

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-29 20.24.04

夜は軽く済ませようねと、夫の好物2皿。

マッシュルームとルッコラのサラダ。削ったパルミジャーノ、黒胡椒、オイポンドレッシング。奥は、たこのガリシア風。ゆでたじゃがいもをスライスし、ゆでだこのスライスを乗っけて、オリーブオイルを回しかけ、パプリカパウダーをふりかけるだけ。残ったパプリカを全部使っちゃうかと振りかけたら、なんだかあんまりな見た目になったけど、むしろおいしかった。

松のや

カテゴリー: 夕食, 外食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-28 15.12.56

中途半端な時間に昼ごはんを食べてしまったので、中途半端な時間に、猛烈な空腹が襲ってきた。豆入りとはいえ、お米だけだと、空腹が急にやってきて、ガクッとなるのよね。

今日は夫が出かけているから…と言う気楽さもあって、ふと目に留まった、松のやでかつ丼。食券を買って席に座ったら、店員さんが来てくれるのでそれを渡して待ち、料理を持ってきてもらうというシステム。水はセルフです。時間帯もあるのかもしれないけど、おじいさんの一人客が多くて、静かなのが、いい感じでした。

で、夜は全然お腹が減らずに、晩御飯はパス。かつ丼と言えども、4時間ほど開ければお腹減るだろうと思ったのだけど、全く全然だった。最近、消化力が落ちてるなーとつくづく思う。いままでが強すぎたともいえるのだけど。

まい泉

2018-08-27 16.37.59

夫が、夜はまい泉にしたいというので、少し早めに晩ごはんにしてしまう。とんかつを食べたいんだったら、たぐでもいいんじゃないの? と聞くと、まい泉のあの衣が好きなんだと。確かに、あの衣は、ちょっと独特な感じがする。ラードで揚げてるのかねーと言っていたのですが、検索してみたら、今はひまわり油なんだそうです(昔はラード混合の揚げ油を使っていた)。なんか意外。ただ、パン粉が独特らしく、「パン粉付けマイスター」なる社内職人制度もあるらしい、なんかすごいな。

夫はいつも通り、ひれかつ。私は、おつまみチーズ串とカニと胡瓜のサラダ(ハーフ)。ウーロンハイ。今日もおいしい。

2018-08-27 17.08.30

食後に、SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFEでお茶。最近は、レトロかわいいソーダフロートがじんわりブームですが、個人的には、コーヒーフロートを推したい。甘×苦で、一度で二度おいしいところが好きなのだ。

なすの田舎煮

カテゴリー: 夕食 | タグ: | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-26 20.19.21

むちゃくちゃ暑くて、ご飯を作るのもおっくうな気分だったので、ありものでひねり出す。

なす1袋は、田舎煮に。にんにくの芽ときくらげと玉子を炒めて皿うどんの具に。ぼんやりしていて、汁の水分量を間違ってしまい、汁気のない皿うどんになってしまった…(すまん)。あとはキムチを添えるだけ。

今日のメインディッシュは、ビール。私が積極的自発的にビールを飲むって、年に数回しかないんですが、今日はそういう日。ビールは最近お気に入りの、COEDOの瑠璃です。ジョッキもビールも冷凍庫でキンキンに冷やしておいて、カキンコキンビールで頂きます。

今日はビールを冷やし過ぎて泡が少し凍ってしまったのですが、それがフローズンビール(飲んだことないけど)のようで、やたらとおいしかった。

ヤムウンセン

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-25 20.26.54

私は春雨大好きなので、麻婆春雨とか、春雨サラダとか、おいしい汁に春雨を入れてたっぷり吸わせたものとか、時々すごく食べたくなるのですが、夫は春雨とかマロニーちゃんとか、そういうのがあまり好きではない。ただ、葛切りは好きなので、その違いは何だろう…と少し考えたんですが、そうか、夫は、「汁を吸うもの」が好きではないのかも。そういえば、パンにスープを浸して食べるのもダメだし、ビスコッティも好きじゃないし、おじやとか煮込みうどんも好まない。逆に、私は、どれも好きだもんなぁ。

ともあれ、先日、ヤムソムオーを作ったら、やたらとヤムウンセンも食べたくなったので、カレーがまだたくさん残っているのを幸い、自分用に作りました。参考にしたのは、味澤ペンシーさんの『10分で本格タイごはん』。

具は、レタス(セロリの代わり)、紫玉ねぎ、きくらげ、プチトマト、ゆでエビ、ささみ。ささみをゆでた汁で春雨をゆでてしっかり水を切り、ナンプラー、水、レモン汁、砂糖、薄口しょうゆ、刻んだ赤唐辛子を混ぜたものと和える。最近、ナンプラーだけだと味が強すぎるので、水と薄口しょうゆで少し調節するようになりました。

もちろん、夫には、まだたくさん残っているなすと豆のカレーを出す。

サゴシの味噌漬け

2018-08-24 19.27.44

わっしわっしと生野菜を食べたい気分だったので、散歩がてらに少し遠めのスーパーへ行き、レタスを買う。ただ、あんまりモノは良くなくて、すこしがっかり。今年は(も)暑いせいか、どうも、生で食べられる野菜は思い切って買っても、いまいちなことが多いです。そのうち、生野菜って、ぜいたく品になっていくのかなぁ。というか、食べたいものが食べられるという状況自体が、ぜいたくなものになっていくのかもしれない。

貝割れ菜を加えたレタスサラダは、叙々苑ドレッシングで。枝豆をゆでて、お総菜コーナーで買ってきた酢モツを添える。

サゴシの味噌漬けの味噌は、カクキューの赤味噌に、今西本店の奈良漬けの粕を加えたもので漬け込んでいました。中身だけ先に食べてしまい、何年も大事にとっておいたのですが、取っておいてよかった…と思うほど、おいしかったです。

干したけのこと豚肉の煮物

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-23 20.23.34

暑いわ暑いわーと言いながらも、軽い煮込みだったら作れる日も時折出てきて、そんなときに作っておいた煮物で簡単に晩ごはん。大分から送ってもらった干したけのこと干しシイタケを戻して、豚肉と一緒に炒め煮に。ちょっぴり甘めに作ったので、なんとなく和む味です。

奥は、蒸しておいたなすをぶつ切りにして、ごまペーストベースの和え衣で和えたもの。これも砂糖を入れてほんのり甘いたれにしたので、煮物と味の方向がダブったかもなぁ。まぁ、いいか。

あとは、賞味期限が切れていたのに気づいて、慌てて食べてる、前沢商店の鮎の甘露煮。そろそろ、また、瀬音の湯に行くから、楽しみだなー。