月別アーカイブ: 2017年12月

年越しそば

IMG_20171231_191320_resized_20180102_055501902.jpg

大晦日の夜はやっぱりおそばがいいよね…と、山本かじのの十割そば(国産)をゆでる。ここのそばはそば湯もしっかりとれてすごく好き。美味しかったけど、ちゃんとそばつゆも買えばよかった…というのは反省点。麺つゆじゃ、やはり物足りん。田庄の海苔を添えて、ざるそばで。

残り野菜でかき揚げ。にんじんだけ、玉ねぎと桜海老の2種類。大分から送ってもらったかまぼこ(丸善かまぼこの手造りはも)を切って板わさに。さっぱりしていて美味しい。3本も送ってもらったけど、これはすぐ食べきっちゃうなー。ありがとうございます。

奥は、DOC(大東京卸売センター)で買ってきた大分産のしまあじ。30日に買ったときは、魚屋のおじさんに「今さばいたばっかりだから、今日食べてもサクサクしているだけだよ。お正月が食べごろ」と言われていたのだけど、味見ね…ということで少し切る。うん、サクサクしてる。だけど、すっごい脂乗りで味が濃い。2サク買っているので、お正月が楽しみです。

そんなこんなをつまみながら、お正月用に買ってきたお酒(青木酒造の鶴齢・純米酒)をフライングで開け、紅白を見ながら過ごします。今年の紅白は、穏やかな進行で、なんだかよかった。

昼もカレー

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

IMG_20171231_142203_resized_20180102_055428145.jpg

大晦日だから人が多いかな…と思いきや、街中はさほどの人出ではなく。大きな神社があるこの街では、むしろ、人出は明日からが本番。例年、成人の日あたりまで、初詣の人で賑わいます。

だもので、おせちを引き取って、昼ごはんも軽く外で済ませるか…と思ったものの、いや、カレーがあるから…と、どこにも寄らずに帰宅。カレーを温めて、夫はチンご飯、私はほんの少し残っていた里芋の蒸したのと、大根の葉のオイル煮にかけて食べました。昨日作った6人前のカレーは無事完売。だいぶ、冷蔵庫がすっきりしてきました。

おせちを作らない年末ですが、夫のリクエストにより、好物の数の子は仕込まねばならない。ついでに、私用に炒め五目なますを。なーんにも作らない正月ってのも、やっぱり、ちょっと、座りが悪いのよね。

エディアール

IMG_20171231_124112_resized_20180102_055400361.jpg

注文したおせちの引き取りに伊勢丹まで行ったのですが、引き渡し会場に行ってびっくり。まさしく長蛇の列。自分だってその一人なのを棚に上げつつ、おせち買う人って多いんだねぇ…と、他人事で驚く私なのでした。

お店の人に聞くと、例年よりも引き取り時間のピークが早いようですと言っていたので、そうか、よく考えたら今お昼時だもんね。お昼ご飯を食べに行くついでにおせち引き取ろうか、という人が多いんだな…と気づいて、エディアールで少し時間つぶし。店内は、初老の母と中年の娘…的な二人組が多く、年末のもろもろを終えてホッと一息つきにきている…という感じの、穏やかな雰囲気でした。

無性にアイスが食べたい気分だったので、コーヒーフロート。夫はアールグレイ。私は、アイスの周りにまとわりつくようにできる、シャーベット状になったコーヒーをゆっくりはがしながら食べるのが好きなのですが、今日もつんつんとしながら、ゆっくり堪能しました。我が家も今年は、穏やかな大晦日を過ごしています。

お茶を飲み終わっておせち会場に行ったら、あれだけあった行列が跡形もなく消えていました。

朝カレー

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

IMG_20171231_091745_resized_20180102_055331568.jpg

昨日のカレーは6人前の分量で作っているので、今日も朝からカレー。今年はおせちを作らなかった代わりに、買っているのです。だもので、元旦までにはカレーは食べきらないと。

とはいえ、いやいや食べているわけではなく、やはりカレーは朝から食べてもおいしい。豚すね肉の脂身のなさがすごくいい。また売り場にあるといいなぁ。

豚すね肉とセレベスのカレー

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:

IMG_20171230_192655_resized_20180102_055255716.jpg

実家から送ってもらった野菜には、いも類がいろいろ入っていたのですが、京芋、里芋のほかに、セレベスがいました。皮つきのまま年を越すのは難しそうだったので、皮をむいて、適当な大きさに切り分け、コンソメキューブ1個と一緒に柔らかくなるまで煮て、煮汁ごと保存。

当初は、マッシュポテトにしてアイスバイン(豚すね肉の煮たもの)に添えようかな…と思っていたのですが、先日、京芋と塩豚の残りで夫用にカレーを作った時に大好評だったので、ルー(コスモ直火焼カレー・ルー中辛)が残っていたのも幸い、結局またカレーに。

豚すね肉の煮汁は、あくとりで丁寧にあくをとり、煮返すたびにさらしで漉していたので、いいスープになっていて、カレーのベースにも最適。セレベスを加えて温めて、カレールを入れてよく煮溶かします。うん、やっぱり美味しい。

豚すね肉とゆで玉子のサンドイッチ

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

IMG_20171230_101222_resized_20180102_055213642.jpg

10日ほど前に、スーパーの売り場で「骨付き豚すね肉」なんてものを見かけてしまい、はじめてみた―、これってアイスバイン作れるんじゃん!? と内心興奮しながら購入、塩とスパイスをまぶして冷蔵庫で寝かせていました。塩は重量の8%、スパイスはジェニパーベリー、クローブ、ナツメグ、カルダモン、コリアンダー、白胡椒、黒胡椒、ローリエ、だったかな。ローリエ以外を粉にして、塩と一緒に肉にまぶしました。

ふた晩ほどかけてゆっくり煮て、そのまま煮汁の中で保存。牛すね肉よりも火の通りが早くて扱いやすいし、豚肉といえどもほとんど脂が出ない。さすがすね肉。味見してみたら、しっとりしたターキーみたいだな…という感じだったので、まずはサンドイッチの具にしてみました。お供はゆで玉子とルッコラ、粒マスタードにマヨネーズ。パンは、ローソンのブラン入り食パン

6枚切りのパンの厚みを半分に切って、切った面を外側にして軽く焼き、焼いた面を内側にして具を挟む。大昔に、堀口珈琲で食べたサンドイッチのマネ。焼いたパンと焼いてないパンのいいところどりで、ナイスアイディアやなぁ…と思います。

買ってきたばかりの琺瑯のお皿に乗っけていただきます。今年は年末の買い出しは、築地ではなくDOC(大東京卸売センター)に行ってきたのですが、大混雑とはいえ築地ほどではないし、いろんなお店があって、買い物には困らないのがわかったので、これからは年末はこっちでもいいな…と思いました。

ところで、アイスバインもどきですが、これはこれで美味しかったのですが、塩がまだ足りなかったようで、どうも本物には程遠いようです。今度ケーニッヒ行ったら、アイスバインを買ってみようかな。

マカロン

IMG_20171230_055727_resized_20180102_055107292.jpg

仕事先の人にいただいた、ハイアットリージェンシー東京のペストリーショップのマカロン。左から、フィグ、オランジェ、テ・ヴェール、フレーズ、ラム・エ・レザン。皮が軽くて見た目よりもサクッと食べられる。もう少しとんがった味わいでもいいかな…と思ったけど、どれもオーソドックスな味わいで美味しかったです。

ラウンジ

IMG_20171229_175057_resized_20180102_055038710.jpg

今日で今の仕事が一段落だったので、わざわざ夫が新宿までお迎えに来てくださいまして、近場のホテル(ハイアットリージェンシー新宿)のラウンジでお疲れ様会をしてくれました。クラブハウスサンドイッチにお茶。私はマリアージュフレールのマルコポーロ(ノンカフェイン)、夫はダマンのダージリン。久しぶりにマルコポーロ飲んだけど、美味しいねぇ…。

サンドイッチの量に驚いたのですが、二人で分け合ってちょうどいい感じでした。具は、玉子焼き、ターキー、トマト、レタス…かな。さっぱりした味付けで、美味しかったでです。

IMG_20171229_181823_resized_20180102_055039437.jpg

せっかくだから、ケーキもどうぞと言われて、遠慮なく。名前を忘れましたが、グリオットチェリーがたっぷり入ったチョコケーキでしたが、ものすごくお酒が効いていてふわっとした。夫はベーシックなチョコレートケーキ。お互い、ホテルメイドらしい、オーソドックスな味わいでした。

それにしても、ここのサービススタッフはホテルにしてはちょっと質が悪く(真面目で雰囲気はいいのだけど、基本の接客レベルに達していない)、やはり人手不足なのだろうか、カフェ程度には手は掛けていられないのだろうか、外資系のホテルってこんなもんなんだろうか…などと、余計なことを考えてしまった。あと、近くに座っていたグループの会話がものすごく胡散臭くて、ああ、新宿っぽいなぁと思ってしまった。

いろいろありましたが、いい仕事納めでした。ごちそうさま。

りんご

IMG_20171229_051226_resized_20180102_054936299.jpg

アメリカ南部の家庭料理』にある「フライドアップル」にしようと買ってきた赤札りんごがあったんだけど、かじってみたら案外美味しかったので、そのまま食べてしまった。

フライドアップルってたぶん、マクドナルドのアップルパイの中身みたいな感じになると思うのよ。りんごの季節のうちに一度は作ってみようと思っているのです。

2日ほど前からまた喉の調子が悪く、風邪の予感があったので、昨晩仕込んだ大根あめをおちょこに一杯飲む。大分のお義母さんからも、よく効くうがい薬を送ってもらったし(ありがとうございます。よく効きました)、ここで風邪をひくわけにはいかんのだ…。