月別アーカイブ: 2012年8月

デパ地下弁当

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:
デパ地下弁当 by nekotano
デパ地下弁当, a photo by nekotano on Flickr.

帰宅して晩御飯を作るのはしんどかったと見えて、デパ地下のお弁当。米八の3色おこわ弁当に、天領庵のネギトロ巻。

ちなみに、この文字を添えているのは、約1年後の13年9月16日。うーむ、このお弁当を食べたことって、全く記憶にないんです(この数時間前に食べたエシレのアイスクリームは、前後の流れも含めてきちんと記憶に残っています)。写真で残っていなかったら、完全に消えていた事実なんでしょうねぇ。

写真ってのは面白いなぁとつくづく思います。

エシレメゾンデュブール

R0014312

話題の三菱一号館美術館に行ってみようかと行ってみたはいいものの、なんと休館。調べてから行けよ…と思いましたが、仕方ないです。

ならば、この近辺でやってみたかったもう一つのことをやりましょう、と、エシレ・メゾン・デュ・ブールに行って、エシレグラスを買う。エシレバターをたっぷり使ったアイスクリームです。ブールと、ブール・オ・キャラメルの2つを買う。

ブリックスクエアの中庭にはベンチがいっぱいあるので、適当なところに座って食べる。この中庭はなんとなく好きな雰囲気。

バタ臭いのか…と思ったらそんなことはなく、とにかく素敵な口どけ。ああ、でも、バターなのよね、たっぷり食べてるのよね…という意識も、頭の片隅でちらり。罪深い食べ物ですが、やはりおいしかったです。

ホテルの朝ごはん

カテゴリー: 朝食, 旅行 | 投稿日: | 投稿者:

R0014309

R0014310 R0014311

飲み過ぎたんで、朝ごはんはパスしようかなぁ…と少し思いましたが、朝ドラ見たり、風呂入ったりしたらいい具合におなかが空いてくれたので、ザ・テラスで朝ごはんを食べる。

前行ったときは、かなり早い時間に行ったのでパンの種類が少なかったんですが、今回は選びきれんほどに種類があって迷う。お腹がひとつしかないのが残念だ。

結局ベーグルと、プチバゲットをチョイスし、あとは温野菜の蒸し煮、ポテトリヨネーズ、ベーコン。オレンジとグレープフルーツをたっぷり。で、ポーチドエッグを作ってもらって、半割にしたベーグルの上に乗っけて食べました(黄身をたっぷり絡めながら食べましたが、至福)。プロが作るポーチドエッグは見た目もきれいでうっとりする。今回は作るところをガン見しましたが、結局のところ、あんまりコツは分からなかったです…。何回も自分で作って覚えるしかないなぁ、と。

写真撮ってませんが、もちろんお代わりしてます。パンケーキと、ワッフルと、カスタードデニッシュ。デニッシュには4種類のジャムが添えられていましたが、ことにマンゴーのジャムがおいしかったです。ああホントは、パンプディングも食べたかったんだけどなぁ(前食べておいしかったから)、容量的に限界で諦める。

夫はと言えば、いつも通り、野菜ジュースに、クロワッサン、ベーコン、スクランブルエッグ。あと野菜少々。迷いがなくてうらやましい。

ホテルで晩ごはん

カテゴリー: 夕食, 旅行 | 投稿日: | 投稿者:

R0014308

プチ旅行とはいっても、所詮、多摩から都内への移動ですから基本ノープラン。最大の目的は「布団でぐっすり寝る」だったんですが、いくつかは予定していたこともありまして。

そのひとつが、恵比寿三越で期間限定で出店していた「四代目徳次郎」のかき氷を食べること。日光の天然水のかき氷かぁ…うふふ、楽しみだなぁ…と、チェックインして、さっそく昼寝を始めた夫を置いて、ルンルンで三越に行ったら、氷が切れたために数日前(26日)にとっくに早じまいしていました(涙)。おい、出かける前に、HPで確認しておけよ…と思いましたが、後の祭り。

ガッカリしながら、三越で晩ごはんを調達。おいしそうなワインをいただいていたので、部屋でゆっくり飲むかと、持ち込んでおりました。なので、ワインに合いそうなものを適当にチョイス。いつもと変わり映えしない面子になりましたが、まぁさすがに、うちの近所では見かけないお店のものを選んだつもりです。それにしても、普段行かない百貨店のデパ地下ってのは、何だか楽しいもので。掘り出し物も結構見つけて、ああこのままこれ買って家に帰って料理したい…と何度も思いましたが、まぁ泊りに来たんだからねぇ…。

アトリエ・ド・フロマージュのモッツアレッラチーズ、王子サーモン、プチトマト2種(ロッソナポリタン、トスカーナバイオレット)、マッシュルームとベビースピナッチ。ついでに調味料も奮発(ラウデミオのオリーブオイル、エシレバター、死海の塩)。むしろ、調味料のほうが高級品ってどうなのよ…と思いましたが、こういう時だからエイやと買えるワケで普段だったら買えないので、まぁいいかと。三越のビニール袋を両手に下げてホテルに入るときが一番緊張しましたが、ああ、私は、どこに行っても同じことしてるなぁ…と、少しトホホな気分になる。

でも、部屋に戻って紙皿に適当に盛りつけてワインを飲み始めたら、トホホな気分もすっ飛んでご機嫌に。なんといっても、ワインがうまい(ご馳走様です!)。夫は、ロッソナポリタンが猛烈にうまいと驚いていた(酸味ゼロで猛烈に甘い。逆にトスカーナバイオレットは酸味のほうが強い)。私は、モッツァレッラチーズがおいしくてびっくりしたなー。国産のモッツァレッラってさほど印象に残らないことが多かったんですが、これはすごく好み。

うちは、普段はワインはふたりでボトル半分を開けるのが精一杯なのですが、この日は軽く1本飲みきっちゃいました。ただ、なんか物足りないなーと、レッドアイを飲み始めたらあっという間につぶれて、くかーと寝たようだったので、まぁこの辺が限界だったのでしょう。

「ギリギリまで飲みたいだけ飲んで、ぐっすり寝る」という当初の目的が果たせた、よい夏休みでした。それにしても、よく寝れたよ。

● サンファーム|世界のトマト

イータリー

カテゴリー: 間食, 旅行 | 投稿日: | 投稿者:

R0014305

ホテルにチェックインしてから、代官山のツタヤに行く。オープンしたのは去年末ですが、まだ一度も行ったことがなかったし。

知人の感想によると、オシャレすぎて疲れるってな話も聞きましたが、さもありなん(ツタヤがというより、ツタヤに付随する周辺施設が)。でもそれ以上に、大きすぎて疲れた。大きすぎて料理のコーナーしか見てないんで、他のジャンルに関しては何とも言い難いのですが、本屋ってのは大きければいいってわけでもないんだよなぁ…というのは、しみじみ思いましたねぇ。あくまで、料理のコーナーに関してですが、自分の好みとは、ちょっと違った感じでした。なんか、真面目すぎるのよ。

ただ、文芸とかビジュアル系の本を見ていた夫は「楽しかった」と言っていたので、オイオイ他のコーナーも見てみたいなぁとは思いました。まぁ、なかなか代官山に行く機会がないんですけどね…。

ツタヤに行く前に、イータリーに寄って、イートインで軽く腹ごしらえ。マルゲリータ(Mサイズ)と、ワイン。私は泡入りで。どっちもキンキンに冷えていて、おいしかったなぁ。しばらくお酒断ちしていたのでなおさら美味しかった。何飲んだかメモしなかったのが、悔やまれるわー。

ドトール

カテゴリー: 昼食, 旅行 | 投稿日: | 投稿者:
ドトール by nekotano
ドトール, a photo by nekotano on Flickr.

今年の夏はどこにも出かけてないよね…ってことで(まぁ、出かけてますけど半分は仕事だったので)、夏の最終日に、都内のホテルに一泊しに行くことに。ホテルはどこでもよかったんですが、たまたま「安くしとくから泊りに来いよ」というDMを送ってきたウエスティンに行くことに。とんでもないディスカウント額でビックリしましたが、空き部屋作るくらいだったら、安い客でも叩き込んだほうがましだってことなんでしょうかねぇ…。

で、出かける前に軽くドトールで腹ごしらえ。ミラノサンドAを半分こ。「もう、いい加減に、Tポイントを貯めるのは止めなさい!」と、常々夫に言われたので、この際に全部放出。会計は全部Tポイントで済ませたのだが、レシートを見たら、またTポイントがついていて、ちょっと驚く。ポイントで買っても、ポイントがつくのね…。

レトルトカレー

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:
レトルトカレー by nekotano
レトルトカレー, a photo by nekotano on Flickr.

夫が夕方から出かけたのをいいことに、夜もジャンクフード(レトルトカレー)。パッケージには、レンジでチンするなとか、ご飯と一緒に盛るなとか、いろいろ注意書きがあったが、それに気づいたのはご飯と一緒にレンジでチンした後でした…。

辛そうだったのでチーズと一緒にチンしましたが、まぁ正解だった気がします。おかげで最後までおいしく食べられましたが、脂の量がハンパなかったせいか(チーズの分も含めて)、食後に猛烈な眠気に襲われました。

げそとねぎのしょうが塩麹炒め

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:

冷凍庫のゲソとエンペラを解凍し、適当に切り分けてから、半割りのみょうがと一緒にごま油で炒める。仕上げに、おろししょうが1片分、塩麹小さじ2を加えてざっと混ぜたら、5センチ幅に切った青ねぎを入れてしんなりするまで炒める。

奥は、きゅうりとカニカマのサラダ。きゅうりは八百屋で買ってきたものだが、ちょいとジャンボ化しており、その切り口を見て、ああ夏も終わりだなぁ…などとしみじみ思う。

ざく切りの香菜、ザーサイ、みょうがの小口切りがたっぷり入った白和え。和え衣は、白ごまをフードプロセッサーでペースト状にしてから水切り豆腐を加えてよく混ぜ、ナンプラー、レモン汁少々で味付けしたもの。おいしかったが、ちょっと味付けが濃すぎたのが悔やまれる。ナンプラーが煮詰まってきているようです。気をつけんとな。

ビール飲んでくださいって言わんばかりの組み合わせになってしまったが、ぐっと我慢して、サクッとご飯だけで終了。