月別アーカイブ: 2009年4月

ぜんまいの煮物

カテゴリー: つくる | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090430215838j:image

数日前に乾物棚をあさっていたら、大分のお母さんが送ってくれていた干しぜんまいを発見。

実はちょっと賞味期限が切れていたのですが(スイマセン)、まぁもともと保存食なんだし大丈夫でしょと、アクを抜いて水煮状態にしておいてました。半日くらいで戻るには戻るのですが、アクを全部抜くには2日ほどかかる感じです。でも、時々湯を変えながらつけとくだけなので、楽チン。ちゃんと戻すと、重量が6倍近くになりました。

ナムルにしようかな、と思ったけど、冷凍庫整理もせにゃならんので、お揚げ、ソフトにしん、にんじんと一緒に煮物に。

フライパンを熱し、せん切りにしたにんじんを炒め、全体に油が回ったら、食べやすい大きさに切ったぜんまいを加えて混ぜ合わせ、せん切りにしたお揚げ、下処理したソフトにしんを加えてひと混ぜし、出し、日本酒、みりん、しょうゆを加えて落としブタをして弱火でことこと煮込むだけ。

ぜんまいの煮物はうちの実家ではよく出てきたおかずで、私はおいしく食べたのですが、ソフトにしんを入れたせいか、夫はあんまり手が出なかったようです。おいしいのになぁ。

あとは、時鮭の切り身の塩焼きにたっぷり大根おろしを添えたもの、うどの味噌マヨ。

北海道フェア

f:id:NEKOTAten:20090430182902j:image

駅前の伊勢丹で「大北海道展」が開催中なので、ふらりとのぞいてみる。ああ、北海道、そろそろいい季節だし、遊びに行きたい…。

うにたっぷりの海鮮弁当に心動かされたが、晩御飯の用意はしてあるので、ぐっと我慢してマルセイバターサンドと、夫が「これ食べたい」という珍味(帆立貝柱)だけ購入。

夫がこの手の珍味を買うのは珍しいし、帆立は初めてだったそうですが、これ、すごく気に入ったみたい。「アタリメみたいだね」と言いながら、結構な勢いではむはむ食べていました。

キャベツとあさりの蒸しもの

カテゴリー: つくる | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090429211009j:image

ただ安くておいしそうだったからという理由だけで、後先考えずにあさりを買い、砂出しをしていました。

うー、どうしようかなぁーとせっぱつまって、冷蔵庫の底に転がっていたキャベツ(いつのだー)と一緒に蒸し焼きに。

キャベツは軸ごとざくざくに切って、にんにくみじん切りと一緒にオリーブオイルで降り塩をしながら炒め、あさりを加えてさっと混ぜ、プチトマトを加えて、出しを注ぎ、蓋をしてあさりの口があくまで中火で加熱。口が開いたら、塩、こしょうで味を調えてオシマイ。

いい加減に作りましたが、あさりのうま味とキャベツって結構合う。軸もおいしく食べれるし、なかなかいい感じでした。

奥は夫のために、再びうどの味噌マヨ。

実は、ここ数回は、アク抜きの酢を切らしていて、ワインビネガーで代用していたのですが、今日はちゃんと千鳥酢を使ってアク抜きしたところ、夫からは「きょうのうどはおいしい!」との声が。夫がおいしいと感じたのは、うどではなくて酢であることが判明したのでした。今日は改めて千鳥酢の偉大さを思い知った次第。

鮭のホイル焼き

カテゴリー: つくる | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090428224344j:image

今日は夫が夜からお仕事だったので、私ひとりで晩御飯。

安売りしていた時鮭を1切れ解凍し、マヨネーズをかけて、うどと一緒にホイル焼きに。奥は新玉ねぎのスライスとわかめを梅だれ(梅干しを叩いたもの、みりん、梅種しょうゆ少々)で和えたもの。わかめのお味噌汁。

マロコ

f:id:NEKOTAten:20090428152508j:image

夫が「マロコのカレーが食べたい」というので、てくてく本店に行ったら、定休日でした。

気を取り直して、フォーリス店に行ったところ、お客さんで満杯。小さなテーブル席に案内されて注文したのですが、サラダにカレーにコーヒーと一気に出てきて、机が満杯に…。

カレーはおいしかったのですが、このときのバタバタで夫は不機嫌になるし、まぁ大変でしたよ。。。

サーモンのパスタ

カテゴリー: つくる | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090427213802j:image

この日も例によって、缶コーヒーとお菓子で済ませ、晩御飯だけちゃちゃちゃっと。

冷凍庫のスモークサーモンを解凍し、ルッコラと一緒に、ペペロンチーノに仕上げたフェデリーニに合わせました。でも、なんか焦っちゃって、半生に仕上げるつもりが、だいぶがっちり火が…。

これはこれでまずくはないのですが、シンプルな料理ほど、あわてて作っていはいかん、と反省しました。

うどのタレ2品

f:id:NEKOTAten:20090426231231j:image

うど、うど、とやかましい夫のために、大変立派なうどを購入していました。

私ね、この時期、猛烈に忙しかったんです。なのに、夫は「うどでなんか小鉢を作ってくれ」と、亭主関白野郎みたいなことを言い出して、内心ちょっとキレそうになったのですが、確かにここのところほったらかしだしな…と思いなおし、ついでに私自身、ビールが飲みたい気分だったのもあったので、まぁちゃちゃっと作ってみました。って、切って、アク抜いて、盛るだけだしね。

アクを抜いている間に、タレを2品。ひとつはいつもの、味噌マヨ(味噌、マヨネーズ、砂糖、酢)。もうひとつは、オリーブオイル、ポン酢、わさび、すりごまを混ぜたもの。どうかな、と思いつつ作ってみましたが、意外に合うのでよかったです。

ただ、夫は、「なんか、前に食べたうどよりも、おいしくない…」と。いやはや、どうしたらいいんでしょうか…。

たいせい

f:id:NEKOTAten:20090426174415j:image

30過ぎてから気づいたのですが、私、もしかすると一番好きな食べ物は味噌汁かもしれない…と思うようになりました。熱烈に好きってわけじゃないし、毎食ないとダメってわけでもないのですが、しばらく間があくと、猛烈に欠乏感を感じます。

なので、この日、外食するにあたって、目的だったのは「味噌汁がある店」でした。でも、意外と味噌汁出てくる店って、そんなにないのよね…。

というわけで、別に寿司が食べたいわけじゃなかったのですが、味噌汁目当てで「たいせい」に。立派なアラ汁が出てきて満足。