月別アーカイブ: 2018年4月

豚ヒレ肉のカレー衣揚げ

2018-04-30 19.56.41

ウー・ウェンさんの『きれいなからだの基本献立』をぱらぱらめくっていたときに、あー、豚ヒレ買ったらこれつくろーと思っていた、カレー揚げを作る。この本は、ごく普通の材料を使って、さっと作れる料理が多いので、なかなか便利です。献立形式で紹介しているので、主菜、副菜、汁ものがバランスよく載っていて、いいんですよね。

お肉は切るだけでほかに何もせず、衣にしっかり味をつけて、それをお肉に絡めて揚げるだけなので、ラクちん。衣は、薄力粉、コーンスターチ、カレー粉、塩、卵白。お肉に下味をつけないので、さっぱりした味わいで、夏にいいなぁという感じ。

昼食べたスモークサーモンが夫の好みと違ってたとのことなので、口直しにと、王子サーモンの切り落としを買ってきて、ルッコラ、アボカドと一緒にサラダに。やっぱり、こっちのほうが好き、だそうです。よかったよかった。

オレンジブーツ

2018-04-30 11.34.44

夫が、気分転換に外でごはん食べたいというので、色々考えた結果、オレンジブーツに行くことに。この食べて美味しかった、信州サーモンとアボカドサンドイッチを注文。おいしかったが、作る人によって、具の塩梅がちょっと変わるのかもしれない…と思いました。

私があんまり美味しいというものだから、つられて夫も今回注文していましたが、夫的にはこのサーモンは生過ぎてつらいとのこと。たぶんそうだろうなぁ、と思ったけど、やっぱりダメだったか。

食後にコーヒー飲みながら、また作業。今年のGWは、夫はずっと仕事です。がんばってー。

こねないパン

2018-04-30 07.26.27

昨日、適当に作って美味しかったのに気を良くして、またも「こねないパン」を作ってみました(藤田千秋『はじめてのこねないパン』)。今回は、仕上げ発酵も室温で行ってみましたが、まぁやっぱり、ふくらみがちょっと足りんかな、という感じではあります。ただ、食べる分には、昨日とあんまり差はなかったんですよねぇ。あと、結構おいしい。材料も全然、普通のものなんだけど。

黒酢から揚げ

2018-04-29 19.03.47

夫が仕事でいっぱいいっぱいなので、晩ごはんくらいは好物を出すかと、黒酢唐揚げを作る(『暮らしまわりの・知恵袋(温故知新的生活Vol.7)』)。と、気合を入れて作ったはいいが、漬け込みが浅かったのか、味にムラが出てしまった。すまんよー。

千切りキャベツを山ほど食べたいというので、たっぷり切る。春キャベツは柔らかくておいしい。

のっけサンド

2018-04-29 12.27.39

朝食べたパンの残りで、オープンサンド。玉子サラダと、野菜(レタス、トマト、スモークチーズ)。急いで作ったので、ややゆるい黄身のゆで玉子で作ったら、コンビニの玉子サンドみたいな玉子サラダができた。野菜とチーズの組み合わせもグー。

きのこソテーに、豆乳ドリンク。最近、キッコーマンの豆乳ドリンクをデザート代わりによく飲んでいます。

こねないパン

2018-04-29 07.11.31

ちょっと前から「こねないパン」に興味があって、どれを参考にすればいいのかな…といろいろ迷っていたんだけど、とりあえず、藤田千秋さんの『はじめてのこねないパン』を参考にしてみるかと購入し、基本のパンを作ってみました。

手順をざっくり言うと、①計量して、②材料を混ぜてまとめたら、③一次発酵前半、④ガス抜きして、⑤一次発酵後半、⑥整形して、⑦仕上げ発酵、⑧オーブンで焼く、⑨完成、という手順。一次発酵は室温で行い、仕上げ発酵だけ、発泡スチロールの箱で行いました。

字間的には4時間ほどかかるのですが、基本、計量して混ぜるだけなので、ものすごく気楽。半信半疑で作ったので、とにかく、それなりに膨らんで、ちゃんとパンになっていたことに、感動してしまった。あんな適当に作っても、パンになるんだ…。

写真で改めてみると、だいぶのっぺりしたパンですが、それでも、十分おいしかったです。

じゃがいもピュレのグラタン

カテゴリー: 夕食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-04-28 18.29.44

夜はありもので適当に。残っているじゃがいものピュレで、もう一回グラタン。安売りのレタスとカニカマで生春巻き。エリンギ、しめじ、ブラウンえのきを、ケーパー、グリーンオリーブと一緒に炒めたもの。

お酒飲んでる場合じゃなく、炭酸水で我慢する。

Romancing とんかつキッチンたぐ

カテゴリー: 昼食, 外食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-04-28 11.44.01

世間的には今日からゴールデンウィークだそうで、上手に休暇を取ると9連休になる人もいるそうですね。といっても、内はあんまりそういうの関係なく、いつも通りの一日。とはいえ、世間は休みなんだし、昼酒を少し飲んでもよかろうと、たぐでウーロンハイ。お供は、鶏のから揚げとポテトサラダ。この組み合わせって、おっさんのお子様ランチみたいな感じですね。素敵なトリオ。

夫は、いつもの、ヒレカツ定食。

いちごジャムとクリームチーズのパン

カテゴリー: 朝食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-04-28 06.47.57

今シーズン3度目の手づくりいちごジャム。今回も砂糖の分量は、いちごの重量の10%で作りましたが、いちごそのものが甘かったらしく、前回よりも甘く仕上がった。さっと作れるので、いちごジャムを作るのは好きです。

じゃがいもピュレのグラタン

2018-04-27 19.14.26

芽が出まくりのじゃがいもがたくさんあったので、一気に食べきるべく、ピュレにしていました。それを使って、グラタンに。

じゃがいもはメークイン、やわらかくなるまでじっくりゆでて、しっかりマッシュし、生クリームだけで仕上げる。チーズをたっぷり使い、まぶしたパン粉がカリッといい色になるように、焼く。夫の喜びよう、半端なし。ベラボーにおいしかったそうです。よかったよかった。

奥は、玉ねぎとかぶとしめじのサブジ。『アロラさんのスパイシーベジタブル料理』にある、「バルワ サラガム」を参考に作りました。

クミンシードとマスタードシードは粒をから煎りしてから、つぶして粉にしたものを使うとありましたが、ちょっと無理なので、ホールのまま、スターター的に使いました。あとは、フェンネル、アムチュール、ジンジャー、ターメリック、レッドペパー、ガラムマサラ、塩、で、ヨーグルトに混ぜてペースト状にし、野菜と一緒に蒸し煮します。思っていたよりも、さっぱりしていて、癖のない優しい味でした。