月別アーカイブ: 2009年6月

ココイチ

f:id:NEKOTAten:20090630181927j:image

えっと、台所に立てる状態でないよ…というわけで、ココイチへ。

あさりカレーにしよう…と思ったらなかったので、夏野菜カレーに。夫はハーフのひれかつカレーでアイスコーヒーを選択。

このコーヒー、不思議なことに後味が納豆風味。不思議だ、不思議だといいながら全部飲みほす。

菓子パン

カテゴリー: 店屋物 | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090630124609j:image

なんか気分的に慌ただしい。近所のパン屋の菓子パンで済ませてしまう。

写真のパンは、ロングムッシュ。名前につられて買いました。奥はヨーグルト&牛乳&蜂蜜を混ぜたなんちゃってラッシー。コリアンダーパウダーを多めにふって飲むのが最近お気に入り。

鶏のカレーヨーグルト漬け焼き

カテゴリー: つくる | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090629202223j:image

ヨーグルトカレーソースに漬けこんで冷凍しておいた鶏モモ肉を解凍して焼く。なぜか、今回は塩気が薄く、妙に物足りない味。仕方なく塩をふって食べました…(涙)。

つけ合わせはいんげんを塩ゆでしただけのもの。直売所のいんげんだからでしょうか、いんげんって、こんなにみずみずしかったっけ? って味。そのままでも妙においしかったです。

あとは、潰したにんにくとセロリの薄切りを振り塩をしながらじっくり炒め、マギー無添加コンソメスティックを加えて軽く煮込んだスープ。セロリ3本も楽々食べれます。

マロコ

f:id:NEKOTAten:20090629152449j:image

夫が「ちょっと出てこんか?」というので、マロコ本店まで。おっきな仕事がひとつ一段落したそうです。オツカレサマ。

山本屋総本家

f:id:NEKOTAten:20090628195629j:image

なんか、一日果物食べたりお茶飲んだり、ちょいデト気味で。

夜は名古屋で買ってきた山本屋総本家の味噌煮込みうどん。2年前に名古屋出張したとき本店で食べてるのですが、それがおいしかったのでお土産で買ってみた次第。

もちろん本店で食べた方がおいしいに決まっているのですが、これもおいしかったですよ。

ホカ弁

カテゴリー: 店屋物 | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090627210732j:image

昼からお客さんがいらしてて、ワイン1.5本、日本酒四合瓶1本飲みました。メンツは、超強い人1名、普通に強い人1名、あんまり飲めない人(夫と私)2名。

備忘録代わりに、お出ししたものメモ。お酒を飲む人が集まる場では、小さいつまみを何種類も作っておく方がいいみたいです。

  • ボッタルガの薄切り
  • ペコリーノ トスカーノ はちみつ添え
  • ケッカソース
  • フムス スライスバゲット添え
  • ラザニア
  • アボカド、えび、モッツアレラチーズ、グレープフルーツ、ルッコラのサラダ
  • きゅうりきっただけ 味噌つけて(ここから日本酒コース)
  • 塩らっきょう
  • シュークルート
  • 冷奴 山椒の醤油漬け

ラザニアはちょっと塩を控えすぎました。ここのところ、塩分控えめで作り過ぎる癖があるのですが、お酒飲む人だったらもうちょっときつくして作らんとね…(反省)。

意外と喜ばれたのがシュークルート。要はザワークラウトなんですけど、2月に作って冷蔵庫に入れっぱなしだった代物なんですが、半分酔ってたんで、もういいよ、出しちゃえ出しちゃえってノリで適当に出したんですが、全然問題なかったです(たぶん)。塩と水で乳酸菌発酵させただけのブツなので、ぬか漬けと似ているのかも。日本酒にも合うとわかってラッキー。

これだけ飲むと、ふたりして妙にジャンキーな気分になり、夜は夫と二人でほか弁を半分こして食べました。お酒飲んだ後って、シメごはんが欲しくなるってホントなのね。

鮎の塩焼き

カテゴリー: つくる | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090626212540j:image

「魚屋に鮎があったよ」と言ったら、夫が食べたい食べたいと騒ぎ出したので、買い求める。あまり魚を好まない夫ですが、それでも好きな魚ってのはいくつかあって、鮎はその筆頭。他に好きなものは…と思いつくままにメモっとくと、鰆、甘鯛、カマス、鮭…普通に焼くだけでちゃんと食べるのはこのへんかな。

青魚も食べないわけじゃないですが、ただの塩焼きだとほとんど食べず、腹わたや小骨を取ったり、オイルサーディンや干物、パン粉焼きなどひと手間かけないと食べないので面倒です(愚痴)。そう考えると、うろこを取って塩焼きするだけでいい鮎は私にはありがたい魚。個人的には、鮎はやっぱり京都で食べたいですが。

あとは、おくらをゆでて叩いたもの、納豆、長いもを叩いてつぶしたものを乗っけたねばねば丼。お昼の残りのあさり汁。

生しらす丼

カテゴリー: つくる | 投稿日: | 投稿者:

f:id:NEKOTAten:20090626123932j:image

夫がいないので、私ひとりで生シラスを乗っけてどんぶりにしました。ついでにあさりの味噌汁も。あー、おいしかったー。