カテゴリー別アーカイブ: 昼食

缶詰ごはん

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-24 12.17.04

以前食べた、マルハニチロの「アジアン味ガパオ」缶詰がおいしかったので、その後もう1個買い、せっかくだからと同じシリーズの「ダッカルビ」も買っていたので、半分ずつ、合い掛けにして食べてみる。なんだか見るからに辛そうだったので、蒸しなすと、オーブントースターでチンしたししとうも添える。

見た目通り、ものすごく辛かったです。なんていうか、時間が経っても、なおずっと辛い。野菜を食べても、全然薄まらないくらい辛かったです。辛いにも色々あるけど、これは私には、結構つらいタイプの辛さだったな。

ヤムソムオー

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-22 11.54.55

とってもおいしい河内晩柑を頂いていて、ほとんどはそのまま食べたり、ジュースにして楽しんでいるんですが、やはり少しは料理に使ってみたい…と言う気持ちもあるわけです。そこで、今日は、ヤムソムオ―を作ってみる。

タイではソムオーという、ザボンや文旦のような柑橘を使いますが、とても一般的な料理らしく、レシピは結構バラバラ。いくつか見比べてみて、材料が少なくてシンプルな、日本エスニック協会で紹介しているレシピを参考にしてみました。あ、でも、パイマックルーとピーナッツはなかったので、パス。

エビを使いますが、茹でエビを買ってきたので、あとは混ぜるだけの超らくちんメニュー。晩柑は、ソムオーよりも甘いので味のバランスはどうかな…と心配しましたが、問題なかったです。チリインオイルとの相性はばっちり。甘酸っぱくほの辛い、タイ料理らしいサラダでした。おいしかったなぁ。きっと、パイマックルーを入れたら、もっとおいしかっただろうなぁ。

ところで、メインの料理は、ヤマモリのタイカレー レッドでした。

焼きそば

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-21 12.42.10

私は、時々「ソース味の欲求」と言うものに襲われるのですが、キャベツと豚肉があったので、今日は焼きそばにしちゃいました。幸いにも紅ショウガと青のりもあったのが嬉しい…。やはり、ソース味には、紅ショウガと青のりは欠かせないです。麺は、中華街で買ってきた玉子麺をゆでてから使っています。細麺ですぐ茹で上がるので、案外手間なし。マルチャンの蒸し麺よりも軽いので、結果的にこれはいいわー。これからは、玉子麺も買い置き必須かも。

キャベツ、にんじん、豚肉を炒めたら、ソースをかけて味付けし、ゆでた玉子麺を加えてしっかり炒め合わせます。ソースは、ポールスタアの中濃。案外ピリッとスパイシーで、炒め物に使ってもおいしいです。

納豆ご飯に色々のっけ

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-20 10.41.45

夫がいないので、お昼は私ひとりで手早く済ませる。チンご飯に、納豆、香菜ソース、えのきの酢浸し、目玉焼き。丼ごはんなのに具だくさん。

皿うどん 玉子ときくらげ炒めのっけ

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-19 11.00.57

気候がいい時期だと、お昼前に買い出しに行ったり、食べに行ったりなんてことも出来るけど、なんかもう、ホントに今は、陽が出ているうちは外に出たくない。と言うか、今年は結構徹底していて、基本的に出ない。夫も出来る限りそのポリシーのようで、そのおかげか、心なしか、今夏の夫はお肌の調子が良く(焼けないので)、これまで以上に年齢不肖なおっさんに見える。私はそんなに変りないので、なんだか理不尽だなぁ…と思いながら毎日夫の顔(肌)を見ている。

ただ、出かけたくない! と思いつつも、何もない! と言うときもあって、今日はまさにその状況で一瞬途方に暮れたのだけど、買い置きの皿うどんに大分から送ってもらったきくらげを発見して事なきを得た。玉子が残っていてよかった…、ありがとう玉子。

それにしても、今日の皿うどんは奇跡的においしかった。この組み合わせは、我が家では定番入りしそうです。

レトルトカレー

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-18 12.32.01

「新商品」のシールにつられて、ヤマモリのタイカレー プリックを開ける。唐辛子マークは最高の5つだったので、覚悟を決めて食べましたが、おおおおこれはーーーーー、という辛さでした。同じ5つ唐辛子のグリーンカレーよりもはるかに辛い。

プリックというのは唐辛子と言う意味なんですが、プリックタイというと胡椒。この二つを使って、しかもココナッツミルクは不使用なんだから、辛いに決まってます。久しぶりに、食べ終わったとき動悸がした。玉子添えてよかった。食後に飲んだココナッツ味の豆乳がことのほかおいしく感じました。

明太子パスタ

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-17 11.10.20

ここはガツンとおいしいものを…と、冷凍庫にある中で一番素敵食材を探したら、明太子があったのでそれでパスタを。が、買い置きがあったはずと思っていたディチェコのNo.12(1.9ミリ)がない。ロングパスタであったのはカッペリーニ(No.9)だけだった。うむー、と思ったが、ないものはしたかないので、今回はそれを使う。

ディチェコのNo.12は太麺らしく、ゆで時間は12分もあるのですが、さすがカッペリーニは早い(2分)。あまりに早すぎてちょっと感動してしまった。

パスタの量はいつも通り乾麺で一人前80グラムで計量して使ったのだけど、実際食べてみると、なんかいつもより多いねって印象があった。同じ分量なんだけどなぁ。不思議。そうそう、細麺の明太子パスタもなかなかおいしかったです。細い麺だと、あっさりした感じになるのね。

カテゴリー: 昼食, 外食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-16 11.20.55

風がびゅうびゅう強い中を歩いて出かけ、久しぶりの

きつねうどんを頼もうと思ったら、今日はないとのことで、シンプルにかけうどん。麺少な目、サービスごはんはなしで。夫はとり天ぶっかけうどん。久々に食べたけど、やっぱり麺もおだしもおいしいわ。最近夜も営業しているそうなので、そのうち行きたいな。

トマ玉炒め

カテゴリー: 昼食 | 投稿日: | 投稿者:

2018-08-15 11.37.32-1

トマトって、実はあまり買わない野菜かもしれない。生で食べて「おいしいなぁ」って思ったことがあまりないからかもしれないなぁ。時々無性に食べたくなるけど、基本的には、嫌いじゃないけど、ものすごく好きでもなく、あれば食べると言う感じ。

でも、この、トマトと玉子の炒め物はすごく好き。ちょぼちょぼ作り続けてきて、ようやく、「自分の好きな感じ」に作れるようになったと思う。ねぎの刻んだの、玉子2個は気持ち多めの油でざっくりと炒り付けておく、トマトは皮をむく、味付けは薄口しょうゆのみ、

塩もみキュウリはスライサーでサクッと。でも、面倒だけど、包丁で小口切りにしたほうが好きだな。