タグ別アーカイブ: 新宿

ジュウニブンベーカリー

2018-08-21 08.08.39

夫が昨日、ジュウニブンベーカリーのパンをお土産に買ってきてくれたので、それで朝ごはん。もちろん、12/10です。切り分けるのが難しいパンなので、油断すると、切るときにだいぶつぶしてしまう。今日はちょっとやっちまった感あり。

ジュウニブンベーカリー

2018-08-10 18.06.34

ジュウニブンベーカリーのパンでおやつ。オレンジのフレンチトースト、2/10食パン。

3種類ある食パンのうち、最もリッチな配合のものだそうですが、デニッシュみたいな食べ心地で美味しい。ただ、ふたりとも、食パンだったら、12/10が一番好きだね、と言う結論に達したのでした。

ジュウニブンベーカリー

2018-08-07 16.45.52

帰宅して、ジュウニブンベーカリーのパンでおやつ。コーヒーとナッツのボストック、天日干しのレーズンブレッド。

どちらもおいしかったけど、レーズンブレッドが驚きのおいしさ。ミニ食パンくらいの大きさなのを、晩ごはん前だからと6分の1くらいの薄さに切って出したんだけど、勢いづいた夫が残り全部を一気食いしてしまった。でも、これはすごくおいしいわー。

ジュウニブンベーカリー

2018-07-23 19.15.07

七月大歌舞伎の夜の回に行ってきました。夜は、海老蔵の源氏物語。歌舞伎で源氏物語と言うと、私的には、吉右衛門が匂宮、染五郎(現幸四郎)が薫、菊之助が浮舟と言う座組でやった、北条秀司の源氏物語(浮舟)が印象深く、あれをまた見たい…と思うのだけど、なかなか難しいのでしょうか。あと、歌舞伎で源氏物語と言えば、舟橋聖一版もあって、先々代の団十郎の当たり役のひとつでもあるというのは知っているので、それもみて見たいなぁ…と思うものの、舟橋版の源氏がかかることもない。

海老蔵さんは、独立公演で源氏をちょこちょこかけていて、そのたびに、いろいろ現代的な工夫をされていますが、今回かかった源氏は、その中でも圧倒的に斬新な源氏だったと思います。なんつうても、オペラ歌手と能楽師が登場し、プロジェクションマッピングが多用され、宙乗りもある。勸玄も出る。盛りだくさん過ぎてすごかった。

評判ほど変な舞台とは思わず、チケット代を払ったなりの満足は得られて、楽しい舞台でした。個人的には、能楽と歌舞伎の表現の違いがみられてお得な感じ。あ、私、意外と、能楽みられるかも…と思わせてくれたのが一番の収穫だったかもしれません。

ジュウニブンベーカリーのメロンパンとツナチーズパン。パンのおいしい店だから、メロンパンは絶対おいしいだろうな…と思いましたが、期待通り美味しかったです。チーズパンは、チーズたっぷりすぎて、パンと言うより、チーズを食べている感じでした。

ジュウニブンベーカリー

2018-06-21 07.41.03

昨日、ジュウニブンベーカリー(JUNIBUN BAKERY)のカンパーニュ。食べるの2回目だけど、衝撃的にうまい。なんだこのカンパーニュ。すごい。というか、ここのパン、何を食べても、ものすごくおいしいくて、グッとくる。365日ってちょっと遠くてなかなか行けなかったので、新宿の京王百貨店に入ってくれて、ホントーに嬉しい。京王百貨店、ありがとう。新宿を経由する際には、できる限り、寄ります。

肌寒かったので、コーンクリーム缶でコーンスープ。

ヤングコーンの天ぷら

2018-06-20 19.55.32

うっかり夕方に、ジュウニブンベーカリーで買ってきたクリームパンをつまんだら、あれよあれよとのこりの2つ(カレーパン、レーズンパン)も食べてしまい、早い時間にお腹いっぱいになってしまった…。

だもので、夜は軽くね…と思ったけど、揚げ物なんかしてしまったのは、なぜだ!! ヤングコーンと言えば、ゆでるか焼くかしか思いつかなかったけど、この前お外でてんぷらを食べて開眼。ヤングコーンは、天ぷらに限ると思います。おいしい。

奥は、夏になると必ず作る、オクラ&トマト。本だと(『アメリカ南部の家庭料理』)カリカリベーコンを使いますが、今回は、豚肩ロース薄切りを刻んで、少し塩をきつめにしたので代用。ベーコンのうまみにはかないませんが、これはこれで悪くない。