数の子ともやし炒め

カテゴリー: 昼食 | タグ: | 投稿日: | 投稿者:

2018-03-25 12.28.05

賞味期限が迫ってきたので、ようやく重い腰を上げて数の子の出し漬けを作る。正月が終わった時点で夫から「また食べたい」とリクエストがあって数の子だけは買っていたのだけど、一番だしを取るのに最適な鰹節を買いに行く余裕がなく、ずっとほったらかしだった。

結局鰹節は近所のスーパーで買えるもので済ませて、漬け汁を作る。漬け汁の味付けは、みりん少々、薄口しょうゆ、塩。あんがいあっさりと作れてしまって拍子抜け。こんなんでよかったらもっと早く作ればよかった。

正月用だったら、追いがつおもするけど、普段のおかずだからね。これで出しちゃう。しかし、夫が数の子こんなに好きだとはなぁ。よく考えると、明太子も、からすみも、ボッタルガも好きだし、塩気のある小さい卵の魚卵は好きなのかも。

にらモヤシを叙々苑ドレッシングで炒めたのと、豆粉の呉汁。久しぶりにご飯を添える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。