タグ別アーカイブ: 喫茶店

douceur

今日は世間的にホワイトデーだったので、夫が、デザートのおいしいコーヒー屋さんで、ご馳走してくださいました。そもそも、うちにはバレンタインデーなどなく、私が買ってきた高級チョコレートを「分けてあげた」だけなんですけどね、気を遣わせてかたじけない。

アールグレイ味のシフォンケーキ。紅茶の風味がすごく濃い。夫はチーズケーキ。これも濃厚でした。コーヒーとよく合う。

そして、追加でガトーショコラ。どれもおいしかったなー。ごちそうさま。

武蔵野台商店

先日行ったときに、モルゲンベカライのパンがおいしそうだったので、それを目的に、武蔵野台商店へ。と思ったら、パンの到着は13時だそうで、来るのが早すぎた。確認してから行けばよかったねぇ。

気を取り直して、とりあえずランチ。この前夫が、とてもおいしいと言っていたので、今日は私もタコライス。ボリュームあるけど、野菜もたっぷりあって、さっぱり食べられておいしい。サルサソースも好きだし、これいいわ、私も今度作ろう。

13時まで待つのも不経済なので、食後に歩いて、お店まで行ってみる。駅から意外と近かったです。お昼時というのもあったけど、店内は人がいっぱいで、お子さん連れも多くて、人気店なのがよくわかります。クリームパンとあんバターパン、どっちもとてもおいしかった。

ギャラリー喫茶店・古瀬戸

神保町をぶらぶらして、ギャラリー珈琲店・古瀬戸 でひとやすみ(昔は、カフェテラス古瀬戸といったが、リニューアルして少し名前を変えたようです)。本当はラドリオに行きたかったんだけど、入り口に「せっかく来てくれたのにごめんね」の看板がかかっていたので、臨時休業だったのかな。残念。

ランチタイム前のほとんど人のいない店内で、コーヒーとシュークリーム。ゆっくり本を読んで時間をつぶす。ここのシュークリーム、皮がちゃんと温められていて、中がしっとり、外がパリッとした状態でサーブされます。クリームはカスタードじゃなくて、生クリームベース。半蔵門のローザー洋菓子店のシュークリームに、雰囲気が似てます。

すごく独特だなーと思いつつ、何となく、大昔に食べたことがあるような気もする、不思議にノスタルジック感のあるシュークリームでした。

この後、仕事終わりの夫と待ち合わせしたんだけど、「古瀬戸にいる」とだけ連絡したら、神田小川町のほうの「古瀬戸珈琲店」(同じオーナーの店だそうです)のほうに行ってしまい、無駄に歩かせてしまった。すまん。

アトリエうかい

久しぶりに調布に寄ってくまざわ書店で本を物色し、すこしぶらぶら。これまた久しぶりに、アトリエうかいでケーキを食べて帰る。お店の奥に3人だけ座れるイートインスペースがあって、本来はイートイン限定のアイスクリームを食べるスペースなんですが(アイスクリームは、冬季はお休み)、買ったケーキも食べられるのです。

お皿に盛って、二口ほどの小さいアイスクリームをサービスで添えてくれます(おいしい)。温かい紅茶も出してくれて、ケーキを買っただけなのに、至れり尽くせり。いついっても、お店のお姉さんも感じのいい人ばかりで、なんというか、さすが、うかい…といつも思います。

ソワレという、ラズベリーのムースを食べました。甘酸っぱくて、クリーミーで、そのバランスが絶妙。おいしかった。夫はショコラ。甘さ控えめでどっしりしたチョコレート好きなら大喜び間違いなしの濃厚な味わい。これもおいしかったなー。

武蔵野台商店

武蔵野台駅の改札出てすぐのエリアにできた、武蔵野台商店に行ってみる。地元の野菜やパンの販売、カフェ、イベントスペースがひとつになったミニ複合施設で、入ってみると、意外に広くて開放的な店内。いい雰囲気でした。

イートインメニューは3種類で、ホットドッグ、タコライス、野菜とソーセージのせいろ蒸し。私はホットドッグ、夫はタコライスを注文。パンは地元のモルゲンベッカライのだそうで、シンプルでおいしい。野菜がたっぷりで、ニンジンドレッシングがおいしかった。タコライスも、美味しかったそうです。

実は、天気もいいし、時間もあったので、ハケ下の梅見もかねて家から武蔵野台駅まで歩いて行ったのですが、3駅ぶんまで歩くだけでも、へとへとです(もちろん、帰りは電車で…)。

ZEBRA Coffee & Croissant

駅前の伊勢丹にポップアップで出店していた、ZEBRA Coffee & Croissantでお茶。もともと衣料品コーナーだったのをイベントスペースにした場所での短期出店なので、カフェだけど、落ち着かないことこの上なし。だもので、イートインのお客さんはあんまりいないのだけど、テイクアウトのクロワッサンを買いに来る人は多くて、やっぱり人気店なんだなーと思ったのでした。

コーヒーとパンオシュー。クロワッサン生地の間に、カスタードとブルーベリージャム。看板商品のクロワッサンに負けず劣らず大きくてボリュームたっぷりだったけど、甘さ控えめなのでサクッと食べられる。コーヒーもたっぷりだったけど、飲みやすい味でおいしかった。

douceur

ふらっと、douceurにお茶をしに行く。お食事タイムは過ぎていたんだけど、あんバタートーストを出していただけるということで、注文。1つしか注文していないのに、私と夫で半分こできるように分けて出してくれました。ありがたや。

厚切りトーストをふんわりサクッと焼いて、自家製あんこによつ葉の無塩バター。店主のInstagramを見たら、このパン、なんとえのぱんのらしくて、ちょっとびっくり。バルミューダのトースターで焼いているそうなんですが、やっぱり、なんか違うものなんだなぁ。

フレッシュネスバーガー

駅に隣接する京王グループ関連の施設が軒並み、電気設備の点検でお休みしており、お茶しに駅に出てきたのにさまよう羽目に。お久しぶりに、フレッシュネスバーガーに行きまして、コーヒーだけのつもりだったのですが、やっぱり何かつまみたいねと、ホットドッグを半分こ。

夫は、クラシックアボカドバーガーが食べたそうでしたが、夕方だったし、ホットドッグでちょうどよかった気がする。コストコの影響なんでしょうか、最近、どこに行っても、ホットドッグの上にはたっぷり刻み玉ねぎが乗ってますね。実は、生の玉ねぎはあんまり得意じゃなので、ちょっとドキドキしながら食べました(辛くなくてホッとしました)。

久しぶりに来たのでメニューをガン見しましたが、いまのフレッシュネスって、バーガー、ドッグだけじゃなくて、チキンもパンもパスタもやっているんだね。ワインもビールもあるし。なんだかすごい。

douceur

パンを買いに出かけて、douceurに寄ってお茶。ここはお菓子もおいしいので、コーヒーだけってなんだか寂しい、何かしら甘いものも欲しくなっちゃうのです。まだ胃の調子がと整っておらず、間食するのはちょっと早いかなぁと思いつつも、欲望にはあらがえず、プリンを注文。

トロっと系のプリンの上に、絶妙な硬さの生クリームが乗っかっていて、クリーミーこの上ないんですが、美味しかった。昨日は、C&Cのカレーもちゃんと食べられたし、だんだん体の調子が戻っている感じがする。