タグ別アーカイブ: 手みやげ

まい泉

数日前から、誕生日には、食べたいものをご馳走するよといっていたのだけど、まい泉というので、調布まで食べに行く。いつも茶美豚だから、黒豚とかどうですかと勧めてみましたが、たまたまランチライムだったこともあって、一番お手軽なランチヒレカツ定食に。そんなに気を遣わなくてもいいのにと思ったけど、喜んで食べていたし、まぁいいか。

私は、カツ丼で。ときどき無性に食べたくなるんだよね、カツ丼って。

せっかくだからケーキでもと勧めてみたけど、ケーキよりパンがいいというので新宿まで出てパンを買い、さっさと帰宅して、すやの栗きんとんを食べる。

Rodda’s

昨日、銀座三越に行ったら、少し前にネットでオープン情報を見ていたロダスがオープンしていたので、少し並んで(一応話題のお店なので、夕方でも4~5人ほどは並んでいました)、コーニッシュクロテッドクリームの小さいパックを1つと、スコーンを2つ買う。クロテッドクリームは28グラム入りで330円ほど。現地だと、100グラムで3ユーロほどらしいのですが、ここは日本。仕方なし…。

クリームとスコーンだけなのかなと思っていたら、パウンドケーキやバターファッジ、クッキーやジャムなど、意外と色々あって、ちょっと目移りしてしまう。でも、もちろん、初志貫徹でスコーンを。プレーンとレーズン。軽く温めて食べたけど、いかにもイギリスっぽい、みっちりもすもすのスコーンで、クリームたっぷりがおいしい感じ。そういえば、昔食べたベノアもこんな感じだったなぁと思いだしました。

久しぶりのクロテッドクリームは、口の中でシュッと溶けて、濃厚なのにはかない感じがおいしい。たっぷり行きたいが、控えめに楽しむのが、たぶん、正しい。

せっかくなので、今あるジャムを全部食べきったら開けようと大事に取っておいた、クリスティーヌ・フェルベールのジャムを開ける。アルザス産ストロベリー・ビターチョコレート。ものすっごいふたが硬くて、夫に開けてもらったんだけど、縁すれすれまで入っていて笑った。

ジャムは驚くべきおいしさで、思わず吠えてしまった。

金沢ゴールドカレー

午前中から外出し、長時間のイベントに出席。出先で軽く軽食を取るだけで、夕方に帰宅。家帰ってご飯を作るのも億劫だったので、伊勢丹で開催中の「加賀百万石物語」に寄って、イートインで済ませてしまう。

金沢ゴールドカレーで、牛すじカレーうどん。麺類が食べたい気分だったので悔いはないけど(おいしかったし)、ここは素直に、カツカレーを食べておくべきだったような気もする。

帰宅して、中田屋のきんつばで、一息つく。

オクラのサブジ

たくさん買ってきたオクラをサブジにし、作り置きのなすの田舎煮、冷凍栗ご飯に、アマノフーズのお味噌汁(野菜)。

インスタントの汁物って1人前を飲み切るのに結構難儀していたんだけど、1人前を気持ち多めの湯で溶いてから二人で半分こすると、濃度的にも量的にもちょうどいいことが分かったので、最近はその手で積極的に活用しています。汁物って、ちょっとあると嬉しいのよね。

食後に、ピエールマルコリーニのチョコとカカオティー。

らーめんや天金

駅前の伊勢丹でやっている「最後の」北海道展。いそいそと出かけたら、やっぱり、最後だからか、いつも以上に大盛況で、なかなかの人出でした。

今回のイートインは、らーめんや天金という、旭川ラーメンのお店でした。醤油ラーメンが看板みたいですが、なんとなく、味噌ラーメンで。こってりした味わいにもちもちの麺、おいしかったです。

北海道展と言えば、やはりマルセイバターサンド。いつも、催事前半で売り切れてしまうので、今回は忘れずにさっさと買いました。伊勢丹が閉店すると、これも、今まで見たいに定期的に食べられなくなるなぁ…と、しみじみした気持ちで味わいました。

クランペットとチリコンカン

成城石井で売っているクランペット。夫は、軽く温めたのへ、バターとはちみつをたっぷりかけて、私は、スライスチェダーチーズと作り置きのチリコンカンを乗っけて食べました。

イメージ的には、パンケーキとイングリッシュマフィンの中間くらいの食べ応えで、甘くてもしょっぱくてもイケる、万能選手みたいな食べ物だなと思いました。かなり好きなタイプだ。

食後に、紀の国屋のあわ大福を半分こ。質実剛健に見えるけど、実は、次の日には餅部分がカチカチになってしまう、はかないお菓子なのです。そうなった状態で軽く焼いて食べるのもおいしいのだけど。

20種類のお茶が入った、レーベンスバウムのトラベルアソートティーをちびちびと飲んでいるのですが、これ、結構好みの味だったのでメモ(Linde & Lagerfeuer/Linden & Bonfire)。

原材料を見ると、有機ハニーブッシュ、有機チコリ根、有機アップル、有機シルバーリンデンフラワー、有機ブルーベリー、有機ジンジャー、有機カルダモン、有機スターアニス、有機ブラックベリーの葉、有機バニラ、有機ブラックペッパー、だそうです。キャンプファイヤーっぽい味ってことなのかなぁ。

ドイツのオンラインショップを見たら単品でも売っていたのですが、日本ではないみたい。

ココナッツだれで和え麺

ひとりだから、冷蔵庫掃除で。以前に、カッペリーニとココナッツだれ(重信初枝さんの『絶品「ナッツ」レシピ』)で和え麺を作って美味しかったので、最後に残った1回分でまた和え麺を作る。今回は、そうめんで。お供はきゅうりとわかめ。そうめんで作ったのもおいしい。

それにしても、以前の記事を読み返したら、このココナッツだれを作ったのって、大体1か月前だったのか。特に問題なくおいしかったです。

夫がジュウニブンベーカリーのパンを手に帰宅。早速おやつに食べる。アップルシナモンロール、ショコラフランス。うーん、おいしい。ごちそうさま。

なすの田舎煮

ありものでお昼。なすの田舎煮に、グリーンピースの玉子焼き。夫には栗ご飯を出し、私はそうめん。

駅前の伊勢丹に、空いろがポップアップで出店していたので、たいよう(どら焼き)を4種類買って、ベンチで食べる。つぶあん、こしあん、しろあん、くりあん。

いわゆるよくあるどら焼きのイメージで食べると、なんか違うな…という感じもして、不思議な味わい。どら焼きという言葉から連想するカジュアルさはなくて、あんこが主役の、ザ・和菓子でした。おいしかったです。

俺のBakery&Cafe

午前中外出していて、昼過ぎに帰宅した夫が、俺のBakery&Cafeのサンドイッチを買ってきてくれました。ありがたや。カツサンドとあんバターサンド。

見た目からすごいボリューミーですが、実際、すごいボリュームでした。ただ、カツサンドは、脂身の少ない肉を使っていて、意外とさっぱりした後口。あんこも粒あんだけど、さらりとした口当たりで、お腹いっぱいでも案外食べれてしまう味。どっちもおいしかったです。ごちそうさま。