日別アーカイブ: 2012/04/16

クラムチャウダー

カテゴリー: 昼食 | タグ: | 投稿日: | 投稿者:
クラムチャウダー by nekotano

夕方に伊勢丹に買い物に出たら、魚屋コーナーでうっかり捕まる。独特のだみ声で畳みかけられると弱い。買い物に行くと、いつも、自分の弱さと戦っている気がする。そしてだいたい負ける。

でも、あさりは冷凍できるからいいか…と、言い訳をつけて、今日も負けて買ってきたのですが、思いのほかいいあさりだったので、さっさと使ってしまうことに。最初は、先日「チューボーですよ」で観た、あさりの土鍋炊き込みご飯にしようと思っていたのですが、クラムチャウダーにすれば、牛乳も使えるし一石二鳥じゃん、と。夫は、味付きのご飯がさほど好きじゃないので、チャウダーのほうが喜ぶし。

せっかくなので、あさりの下処理だけは「チューボーですよ」で紹介された通りにしてみたのですが、大変でした。めんどくさかった。でも、身はプリプリのままで使えるし、何より砂をしっかり取るので、食べるときの安心感が大きい。プロの料理人って、下処理が丁寧だよなぁ。

今回は殻つきで600グラムのあさりを使用。1リットルに大さじ2の塩を混ぜた水に一晩漬けて砂を吐かせ、真水の流水で貝殻をこすりあわせるようにして洗ったら、鍋に、水800cc、白ワイン1カップと共にあさりを入れ、口が開くまで加熱。キッチンペーパーを敷いたざるで漉し、身を丁寧に取り出したら、塩水(水1リットルに塩大さじ1)をはったボウルの中で振り洗いする(この作業が辛い)。取り出した身はだいたい160グラムくらいでした。これだけで食べても美味。

あとは、ベーコンを炒めてから取り出し、その脂で玉ねぎを炒めたら、ローリエ1枚、あさりだし300ccを加える。沸騰したらあくを取って、塩でやや強めに味を調えたら、ホワイトソース(バター10グラム、小麦粉大さじ1、牛乳1カップ強で、ややゆるめに作る)を加えて混ぜ、最後に、あさり80グラム、ベーコンと塩ゆでしたそら豆を加えて、少し煮る。

あさりのだしがよく利いていてしみじみおいしい。今日はたまたま肌寒い日だったので、あったかい汁ものでちょうどよかったな。